読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

余生を楽しむ

社会人になると時間が無い、学生のうちに思いっきり楽しめ。

第142回簿記2級 試験予想

日々

遂に明日、簿記2級の試験日でございます…

 
ケアレスミスとの勝負なのは相変わらず、ぼっそぼそ落としています…
特に意味不明•理解不能という場面はないのですが、ミスが明らかに多く20点くらい取られてるんじゃないか…
 
f:id:girugamerian:20160227080143j:image
 
そんな、明日に控えた簿記2級ですが、明日何が出てくるのか過去問等を通して素人の僕なりに予想しました!
 
 
 
  • 大門1 仕訳問題
仕訳問題は前回141回が鬼畜でしだが、実務で使えるようにという方針のもと、読みづらい問題が出てくるんじゃないかと思います。
 
読みづらいけど、シンプルな問題。
 
不渡手形が怪しいなぁとか思いますが、これはなんだかんだ出てこなさそう。
むしろ、長い文章を経て単純な商品売買(売掛金等)が出てくるような気がします。
 
でも、簡単な問題も3つほど出てくるので、そこを抑えればいいんじゃないかと。
 
下取り(もしくは改良•修繕)、建物仮勘定、引当金などなど…
 
 
  • 大門2 個別論点
商業が難化しているのは最近のトレンド。
難化も、単に難しい(答えにくい)のと時間がかかる(答えられない)があると思っていて、大門2は後者で出てくるんじゃないかなと思います。(大門1は前者として…)
 
そして、今回は固定資産(備品なりなんなり)が出てくるんじゃないかと…
 
正直、銀行勘定調整表が出てくるのもありえると思いました。
 
銀行勘定調整表だと、簡単すぎちゃうのかな…とか思ったので今回は固定資産と踏みました。
 
前回は有価証券だったので、やってる事は似てますが固定資産ということで別物扱い
 
  • 大門3 財務諸表
大門3は財務諸表しかない。と断言したいぐらいです(笑)
 
特にPLなのかなーと予想しています。
単純にBSの方が出てる回数がPLより多いからっていう理由です。
 
ただ、財務諸表って僕はかなり苦手なんですよね(笑)
問題用紙に書き込むと何度も使えなくなるため、白紙や解答用紙にかいているのですがやりずらい(笑)
 
そして、財務諸表のどちらかだと不要な仕訳をしてしまったりしているので、さっぱり行きません(笑)
未払費用の未払分を求めるのか、当期分の費用を求めるのかなど。そんな変わらないですけどね笑
 
  • 大門4 費用別計算
大門4は仕訳は出ないんじゃないか。これが僕の予想です。
 
大門4は若干難しいのが出るのかなというのが、予想で部門別よりも難しいのが出ると踏んでいます。
 
費用別計算だと慣れない形での文章題が出せるので、少し難しめになるかなと…
 
財務諸表や製造原価報告書が出てきたらヤベーなーとか思ってます…なきにしもあらず
 
正直、標準原価計算か単純個別原価計算なんじゃないかなーと思ってます(笑)
 
TACの予想だと全然下ですが、単純個別計算の方がありえるかな…と
 
というのも、仕損が出てくる。
 
というくらい、仕損には要チェックしています(笑)こいつのおかげで、受験生の練習量に差が出るんじゃないかと思っています…
 
標準原価計算については、差異分析が出るんじゃないかと予想。
 
操業度差異、能率差異など、そこら辺の分析が出るのかなーと
 
ただ、仕訳もセットになりかねないから出ないかも知れないというのが、単純個別原価計算を推した理由でもあります。
 
  • これらは最悪のリスク
大門2.4.5に関しては、全部当たるとは思ってません。
ただ、受験生に差が出る問題としたら、ここら辺が狙われるんじゃないかなーとは思ってます。
 
合格率の予想は35%前後と思ってますので、この中にヌルい問題が大門で1.2個あってもおかしくないのではないのかなーと推測。
 
今回は災難回ではなく、楽勝回でありますように…