読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

余生を楽しむ

社会人になると時間が無い、学生のうちに思いっきり楽しめ。

子供の時期は夢を作る時期なのか

日々
今日は短い文です(笑)

将来の夢はなにか聞かれてなにを答えてましたか?

将来の職業だったり、大人(社会人像)とかよく答えていますよね。

僕も小中高と色々こんなことをやりたい!とか言っていましたが、父親のようになりたい父親を超えたいというのが僕の夢ですね。

これも先代よりもよくなりたいという生存競争の一環であり、人間の性なのでしょうか笑

大人になったら、将来の幅が狭められられる。なんていいますが、子供の時に見ていた夢を形にしていくのではないのでしょうか。

狭められるんじゃなくて、とりとめもない夢だったものが徐々に形になっていくようにも思います。

大人になると今まで見ていた夢が形になるフェーズということも言えます。

今までの学生時代が夢を自分の中で作り上げる大事な時期であり、別のことを言えば学生時代は夢の時間なのではないか。

そして、僕はもうすぐ夢の時間が終わってしまうという。そんなことを思った1日でした(笑)