読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

余生を楽しむ

社会人になると時間が無い、学生のうちに思いっきり楽しめ。

本場ミュージカル キンキーブーツ

ニューヨーク2日目はメインイベントの一つ、ブロードウェイのミュージカルを見に行きました!

ニューヨークといえばタイムズスクエアですが、実際タイムズスクエアに何があんねん。となるとミュージカルの格安チケット販売店tktsがあります。

f:id:girugamerian:20160317160932j:image

中央下側にある赤い階段みたいになっているのが、tktsの屋根です。昼には観光客がよく座っています。そして、そこから撮る写真が有名らしい(あんま変わらないけど、東芝のディスプレイなのは理解)

f:id:girugamerian:20160317164056j:image


格安チケットを買うためにtktsへいざ行くことに!
昼の部が比較的空いてて安いということで、水曜日を狙っていきました。

そして、今回昼の部でやっている中でお目当てのミュージカルは…

f:id:girugamerian:20160317163730p:image

キンキーブーツ!2013年にトニー賞など6つの賞を取った人気のショー

券売機も50%OFFと書いてあり、朝から待っていました(笑)

f:id:girugamerian:20160317162206j:image

そして、50%OFFと言われ、買ってみたら90ドル(1万円)…高すぎw

他のトニー賞を取った有名どころのショーを聞いても、最低85ドルはかかっていました…

ライオンキングなんか2.3万するんじゃないですかね笑

f:id:girugamerian:20160317162436j:image

そして、これが劇場。

前から2列目で、舞台下にいる演奏者の姿も見ながら舞台も見れました。映画館みたいに首が疲れる感じではなかったです。

感想は、ミュージカルの迫力•本場ブロードウェイの歌唱力に圧倒されたことですね。あの歌声どこからでるんだという(笑)

話の流れは分かりやすかったので、ある程度観光ガイドに載っている簡単なストーリーでも読み込んだら、見てたら分かると思います。

............................................................................................................


キンキーブーツ、日本でも今年やるそうですね!


三浦春馬小池徹平 が主役ということで…

どちらかというと、三浦春馬がやる男の社長はしっとり色々な歌を歌うことがメインですが、小池徹平の方が劇としては重大かと…

キンキーブーツはトニー賞を取った年、マチルダとデットヒートをしてました。しかし、キンキーブーツの温かみのあるコメディが評価され、キンキーブーツがトニー賞を勝ち取ることになりました。

僕自身も観てて、キンキーブーツのコメディなどからのキャストへの温かみがとても感じられ、最後は観客全員でスタンディング・オベーションでした。


そして、その劇を面白くさせる役割が小池徹平の役なんですよね。話の緩急を付け、場の雰囲気をコントロールさせる役。
ウェンツ瑛士もWaTを解散してからミュージカルを今後の柱にしていきたいと言っていましたが、小池徹平と競合している現状(笑)

日本のキンキーブーツは今年の7.8月にやるみたいなので見に行きたいと思います!